卵殻膜とは?

卵殻膜とは、たまごの殻と白身の間にあるうす皮のことを指します。研究の結果、卵殻膜には美容に効果のある成分が豊富に含まれていることがわかったのですが、そのまま食べるだけでは吸収できないため、研究が重ねられていました。

そんな中、日本卵殻膜推進協会の長谷部理事と、東京大学・東京農工大学の跡見教授、東京大学の加藤教授の3名が約10年間に渡る研究の結果、卵殻膜を特殊な方法で分解、抽出することに成功し、美容成分として化粧品に配合できることになった成分です。

この卵殻膜に関する研究結果は、アメリカの権威ある専門ジャーナル「Cell&Tissue Research」に掲載されたことからも、卵殻膜エキスという成分が肌に良い効果をもたらすということを表しています。

この卵殻膜エキスについて詳しく調べてみました。

 

卵殻膜に含まれている成分

卵殻膜には、美容効果のある6つの成分が豊富に含まれています。

Ⅲ型コラーゲン

25歳前後を機に減少するコラーゲンで、肌のハリや潤いに直結するコラーゲンで、赤ちゃんのときが一番Ⅲ型コラーゲンを持っていることから、別名「赤ちゃんコラーゲン」と言われることもあります。

体内で生成することができないため摂取する必要があるのですが、通常のコラーゲンを摂取するだけでは必要としているⅢ型コラーゲンの量は摂取しにくいと言われています。

肌の弾力を保ち、保湿力が高いコラーゲンのため、Ⅲ型コラーゲンを摂取することで肌に潤いとハリを与えてくれる効果があり、年とともに減少している成分のため、しっかりと摂取できると効果を実感しやすいのも特徴です。

18種類のアミノ酸

人に含まれているほとんどのアミノ酸が、卵殻膜には自然に含まれています。

チロシン、セリン、アルギニン、グリシン、ロイシン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、シスチン(L-システイン)、アラニン、グルタミン酸、アスパラギン酸、プロリン、スレオニン、イソロイシン、バリン、トリプトファン、リジン

合成されたもアミノ酸よりも自然に含まれているアミノ酸の方が浸透力が高いため、より効果が期待できると言われております。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はもともと人が持っている成分で、1gで6Lの水分を保有できるほど高い保湿力があります。Ⅲ型コラーゲンと同様に年齢と共に減少する成分で、40歳前後を境に減少すると言われています。

コラーゲン組織を維持する効果があるため、いくらコラーゲンを摂取しても意味がなく、コラーゲンとヒアルロン酸はどちらもバランス良く摂取する必要があります。

プロテオグリカン

プロテオグリカンは保水性に優れた成分で、保水力はヒアルロン酸の1.3倍あると言われています。コラーゲンやヒアルロン酸と共に皮膚の組織を形成するのに必要な成分で、肌のハリや潤いに影響があることで知られています。

シアル酸

シアル酸は、細胞と細胞をつなぐ役割を担っており、シミ、シワ、たるみなどの体内の酸化を防ぐ役割があります。また、コラーゲンやヒアルロン酸を必要なところに運ぶ役割もあるため、シアル酸を摂取すると美肌効果があると言われています。

デスモシン・イソデスモシン

デスモシン・イソデスモシンは、エラスチンにしか含有されていないアミノ酸で、架橋アミノ酸とも言われています。エラスチンの間を支えているのがデスモシンとイソデスモシンで、この2つがないとエラスチンではないと言われるほど貴重なアミノ酸です。

エラスチンはコラーゲンを支えるために必要な成分で、不足するとシミやたるみの原因となるため、デスモシンとイソデスモシンを摂取できるのはとても貴重です。

卵殻膜エキスは肌にどんな効果があるの?

卵殻膜エキスに含まれている成分はわかったので、次は卵殻膜エキスが具体的に肌にどのような効果があるのかについて解説したいと思います。

肌にハリと潤いを与えてくれる

肌のハリと保湿に直結するⅢ型コラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンが含まれているため、肌の乾燥やハリのなさを防ぎ、ハリと潤いのある肌に導いてくれる効果があります。

シミ、シワ、たるみを防いでくれる

シミ、シワ、たるみの原因は体内の酸化が原因ですが、シアル酸が体内の酸化を防いでくれて、コラーゲンを支えるのに必要なエラスチンを支えるデスモシンとイソデスモシンを摂取することができるので、肌の老化を防いでくれる効果があります。

 

卵殻膜エキスを配合したおすすめ美容液

卵殻膜エキスを配合した美容液で、いま一番人気があっておすすめなのがビューティーオープナーです。

効果を実感した口コミの多さもそうですが、初回1,980円(税別)で購入できる価格設定など、試しに購入してみるのにオススメなので、卵殻膜エキスを少しでも試してみたい人は是非購入してみてください。

ビューティーオープナーの公式サイトはこちら

ビューティーオープナーを使ったわたしの口コミはこちら

ビューティーオープナーの口コミを徹底的に集めてた記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です